成田うなぎ祭り2020

成田うなぎ祭り2020パンフレット

成田うなぎ祭り2020に参加します。

うなぎ祭りパンフレット

成田うなぎ祭り2020参加します。当店では、うなぎだけでなく、懐石料理のお食事も楽しめるのでうなぎ以外を食べたいというお客様も、うなぎ+懐石コースも、純粋にうなぎが食べたいお客様も、うなぎ祭りのスタンプラリーにご参加いただけます。うなぎ祭りも色々な楽しみ方があるかと思います。個室+コロナウィルス対策徹底で参加していますので、よろしくお願いします。

毎年夏の土用の丑の日にあわせて開催している成田うなぎ祭り。
2020年は7月17日(金曜日)~8月30日(日曜日)の45日間にわたり、成田山新勝寺・成田山表参道周辺や市内各所の数多くの店舗が参加するスタンプラリーを開催します。

各参加店・成田観光館・成田市観光案内所にて配布している成田うなぎ祭りスタンプラリーパンフレットに、抽選会への応募券があります。うなぎ祭り期間中に参加店で1,000円以上お食事、お買い上げの際にスタンプを1個押印します。期間中に色々なお店を巡っていただきたいので、1店舗につき1枚の応募券にスタンプの押印は最大2個までとなります。

スタンプを3個集めてご応募ください。2店舗以上で集めていただいたスタンプが3個になりましたら、スタンプラリーカード(応募券)にご住所・お名前等の必要事項をご記入ください。3個目のスタンプを押印した店舗にて、スタンプラリーカードをお預かりします。その他、成田観光館駅前の成田市観光案内所でもお預かりしています。

http://www.nrtk.jp/enjoy/shikisaisai/eel-festival.html

うなぎのこぼれ話~旅する魚~

ダイビング

・どこで生まれるのか最近まで知られていなかった

うなぎは、その一生を川や湖で過ごす魚ではありません。

実は、鮭と同じように成長に合わせて海と淡水である川や湖を行き来する魚なのですが、その中でも特に希少な『海で産卵して川や湖に戻ってきて暮らす』魚です。

なのでうなぎの産卵場所は海なのですが、この場所、実は本当に最近まではっきりしていませんでした。

その詳しい場所が特定されたのは、なんと2005年。場所は花むらのある千葉県成田市から2500キロも離れた西マリアナ海嶺という場所だったのです。

 

・どこをどう旅しているかはいまだに謎

産卵場所が2005年にようやく特定された、うなぎ。

しかし、日本から遠く2500キロも離れた太平洋まで、どこをどう通って行くのかはいまだに謎です。そして、どこをどう通って帰ってくるのかも不明。

信じられないくらい長く、そして過酷な旅を経て日本人の食卓にのぼるうなぎ。

とうぜん、花むらでご提供させていただいているうなぎも、成田から遠く離れた太平洋からやってきました。

もともと高級食材として知られていますが、そういう意味でも貴重な食材なんです。

 

成田の極上のうなぎはこちらへ

タイトルとURLをコピーしました